何歳になっても挑戦できる☆〜Age is just a number!〜

皆さん、こんばんは!
Juri☆です^^

なんだかここ最近少しずつ春の気配がしていたのに、
今日はまたぐっと冷え込んで寒かったですね。

今週の初め頃、ちょっと喉が痛くて風邪気味だったんですが、
ヨガのおかげでやはり悪化することなく数日で治りました☆

ヨガ、素晴らしい〜♡♡

皆さんは風邪など引いてないですか?
まだまだ寒さは続くので体調管理気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

さて、今日は検査(私のお仕事)をしている時に改めて感じたことがあって。

検査の合間によく患者さんとお話するんですけどね。

今日はとある84歳のおじいさんの検査をしていて、
お話を聞いていたらよくカラオケに行くそうで。

しかも、コンクールで優勝したこともあると!
なんとすごい!!

色々と聞いていくと、お仕事をリタイア(還暦すぎてから)してから歌を始めて、これまでにコンクールで優勝したりと、なんとトロフィーが10個もお家にあるんだとか。

元々、歌が好きでよく聞くことはしていたらしいのですが、
歌うようになったのは仕事を引退してからで、
84歳の現在も少し呼吸するのが辛い状態の患者さんなのに
未だに歌を歌っているなんて。
…素晴らしい!
というか、本当にびっくり!!

でね、いつも私が思っていることがあって、

何かを始めるのに遅いことはあっても、
手遅れなことなんてない。

ということ。
確かに、年齢的にやって遅いことはあるかもしれないけれど、
手遅れなことって実はほとんどないんです。

でもね、特に日本人の私たちは常に年齢を気にして生きています。

もうすぐ30歳だしなぁ…。
とか、
学生の頃のように若かったらなぁ…。
とか。
はたまた、
この年でこんな事やったら皆にどう思われるかな?
など考えてしまったり。

でもそんな事は関係ないんです!
人生のうちで、今この瞬間が残りの人生で一番若いのだから。
もし、今何かやってみたい、チャレンジしたいと思うことがあるなら
まずは小さなことからでいいからやってみる!

やってみなきゃ上手くいくかなんて分からないし、
そもそも若いから上手くいくとは限らない。

長く生きてきた分、その分の経験値がある。
誰もやったことがないなら自分がその道の第一人者、パイオニアになっちゃえばいい!

年齢を言い訳にやりたいことを諦めるなんて勿体ない。

チャレンジして失敗したってまた次の道で成功するように頑張ればいい。
それで成功したら、過去の失敗は失敗ではなく、成功するための“ただの通り道”になるだけ。

怖がらずにまずは1歩を☆

84歳のおじいさんだってキラキラ輝けるんだから。

“Age is just a number.”
(年齢はただの数字!)

明日も素敵な一日を♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です