ゴールドコーストでおすすめのステーキレストランは女子一人旅でも大丈夫!場所やメニューと予算は?

皆さん、こんにちは!
Juri☆です^^

せっかく旅行に来たのなら、美味しいご飯を食べるのも旅の楽しみの一つですよね♪
オーストラリアと言えば、“オージービーフ”が有名だと思いますが、ゴールドコーストにもたくさんのステーキやリブが食べられるお店があります。
お肉大好きな私もゴールドコーストで美味しいステーキとリブを堪能してきました!
今回は、落ち着いた雰囲気で女子一人旅でも入りやすい、美味しいステーキとリブが食べられるお店を紹介していきます☆

スポンサーリンク

ゴールドコーストのステーキレストランならClifford’s Grill & Loungeがおすすめ!

ゴールドコーストにはたくさんのステーキレストランがあり、限られた旅行日数の中どこのレストランに行こうか迷っている方も多いのではないでしょうか?
旅行本やネットにもいくつか人気店として紹介されているお店もありますが、私がおすすめするのはClifford’s Grill & Loungeというお店です。
Clifford’s Grill & Lounge、たまたまなのですが私が宿泊していたホテルの一階に入っていました。
行く前からここのステーキレストランが気になっていたので、ホテルの下に入っていることを知った瞬間は嬉しかったです☆

早速初日の夜に、日本ではなかなか食べられない大好きなリブを食べに行ってきました。

店内は落ち着いた雰囲気で、店員さんもいい感じ。これは一人でも居心地がよさそう♪
二組ほど日本人の方もいらっしゃいました。

席に着き、まずドリンクメニューから赤のサングリアを。野菜も食べたかったので一緒に〝GREEN SALAD”を注文。

サングリアはフルーツがごろごろ入っていて特に女性におすすめ。
お味も美味しい♪


そして、リブを食べる気満々でしたが一応一通りメニューを眺めて…やっぱりお目当てのリブ“Texan BBQ ribs”をハーフラックで頼むことに。
ハーフラックはフルラックの半分のことで、フルラックが1Kgなのでハーフラックは500gということになります。
大好きなYOU TUBERのちかちゃんもハーフラックをぺロっと食べていたのでいけるかなぁとこちらも迷わず注文です!(笑)

そして、サラダを食べ終わったころ、ついにリブが運ばれてきます…!!
どどーーーん!!!

で、でかい!!
半分くらい骨とはいえ、でかい。
サーブしてくれた方に「超でかいね~!!」と言ったら、「そうだよ~、すごくでかいよね。食べられる?笑」と言われました。(笑)
しかも、巨大リブの下に大量のポテト。お昼にすでにポテトをたらふく食べていたので、もうポテト地獄。
(ポテトはお口直しに食べる程度にしよう…。)
しかも、サラダを頼んだけど、付け合せでサラダついてるし…。ちょっと失敗です。

早速お肉を頬張ると…ものすごくやわらかくて、リブのBBQソースも美味しい♡
付け合せの白いソース。こちらもまた美味しくて、味を変えて食べられるので飽きずに食べられます♪
これは一人でもいけちゃうかもーと思いましたが、最終的に骨二つ分残してギブアップ。
それにしても食べ過ぎですよね。もう、気分はフードファイター。(笑)
食べ物を残すのが嫌いなので、全部食べたかったのですが本当に限界だったので残してしまいました…。
リブさん、ごめんね。

少し休憩してから、ホテルの部屋に戻るのでした。

スポンサーリンク

ゴールドコーストおすすめのステーキレストランは女子一人旅でも大丈夫♡

実は私、2日目の夜もClifford’s Grill & Loungeでディナーを頂きました☆(笑)
本当はせっかくだし違うお店のステーキでも食べに行こうと思ったのですが、一人で食べるにはどこのお店も量が多い!
ぶらぶらしながら何件かお店を覗いてみたんですが、メニューとお店の雰囲気から2日目の夜もClifford’s Grill & Loungeに行くことに。
昨日とは違うメニューを選べば問題なし♪

そして、Clifford’s Grill & Loungeで実はもう一つ食べたかったものがあるんです。それが、“ BOMBE ALASKA”というデザート。ちなみにサイズが大きくて、2人前!!
(こちらも大好きなYOU TUBERのちかちゃんが食べていたもの★)

昨日来たばかりということもあり、チーフの方が覚えてくれていました。
今日も一人だけど、居心地が良い♪
2日目の夜は、白のサングリアとステーキ、デザート“ BOMBE ALASKA”を頼みました。

白のサングリアは赤同様、フルーツごろごろで美味しい。

ステーキは、”New York strip steak”260gを頼みました。オーストラリアなのにNew York?と思ったかもしれませんが、細かいことは気にしない。(笑)

Clifford’s Grill & Loungeのステーキ、これまた美味しい♪そして、女子一人でも頼めるサイズなのも◎!
ペロッと完食出来ました。しかしながら、食べ終わったころには結構おなか一杯に。

ですが、今日来た目的の半分はデザート。日本にいる時から食べたいと思っていたので、悩んだ挙句ふとひらめく…!
そう、ここオーストラリアもアメリカ同様お持ち帰りの文化があるので…?店員に尋ねると、食べきれなかった分はお持ち帰りできるよ、とのことでここで迷いが吹っ切れます…!

というわけで、念願の“ BOMBE ALASKA”頼みました♡

ものすごい迫力!!!
こちらは、バーボンのバニラアイスをケーキで囲い、さらにその周りにメレンゲがついています。全部凍らせてからバナーをかけて外側に焼き目をつけたもの。周りにはキャラメルポップコーンとキャラメルソースが。

これがもうめちゃくちゃ美味しい!!♡♡
お腹いっぱいだったのに、美味しくて一人で半分ちょっと食べちゃいました。フードファイター気分再び。(笑)
店員さんに、「フードファイターになった気分。」と言ったら、笑ってました。
食べきれなかった分はもらったコンテナに入れてお持ち帰り。
ホテルの部屋の冷蔵庫は冷凍庫がないことをすっかり忘れていたため、冷蔵庫の温度をMAXまで下げておいたら、アイスも溶けずに大丈夫でした。

ゴールドコーストおすすめのステーキレストランの場所やメニュー、予算は?

ステーキの頂けるClifford’s Grill & Loungeレストランの場所は、サーファーズパラダイスの中心地Q1タワーのすぐ近くのホテル、Watermark Hotel & Spa Gold Coastの一階にあります。
外からはもちろんですが、ホテルの中からも入れますので、宿泊している方は外に出ないでそのまま中から入ることができます。

初日に食べたメニューは、
GREEN SARAD $7、Texan BBQ ribs 1/2rack $39、サングリア赤$10前後でトータル約$60

2日目は、
New York strip steak$38、 BOMBE ALASKA$22、サングリア白$10前後でトータル約$70

で、この値段から宿泊者だと30%の割引(2017年9月現在)をしてくれちゃうので、とってもリーズナブルなお値段に!
宿泊していない方でも、お酒一杯飲んで、どでかいステーキを頼んでこの値段なら割とお手頃価格だと思います♪
(オーストラリアは物価が高いので。)

メニューは公式HP で見られますので、ぜひそちらを参考にしてください!
Clifford’s Grill & Loungeのメニュー

アクセスは、トラムで来る場合はSurfers Paradise駅で降りて、そのすぐ目の前がお店です♪

Clifford’s Grill & Lounge

Clifford’s Grill & Loungeの公式HPはこちら

お店の予約も公式HPから簡単にできます♪
直接ご予約されたい方はこちら→Clifford’s Grill & Lounge予約

ちょこちょこ出てきた、YOU TUBER ちかちゃんの動画を見たい方はこちら
レストラン英会話☆オーストラリアのほど良い接客 & 激ウマデザート!// Bombe Alaska, best dessert ever!〔# 318〕

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です